サービスに関する
お問い合わせ

0120-142-117
お電話でご相談 / 平日10:00〜18:00
※ タップして今すぐお電話

緊急対応 専用窓口

セキュリティの緊急事態が発生したらご遠慮なくお問い合わせください。 ご相談は無料です。

SHIFT SECURITY

監視・運用支援


継続的なコストを抑えた柔軟性の高い監視

従来の監視で見逃していることは
ありませんか?

  • 最後に監視のコストを
    見直したのはいつですか?

    運用の仕組化で
    コストダウン
    実現します
  • 対象外の機器やクラウドの
    監視に困っていませんか?

    高い柔軟性で
    あらゆる機器
    監視します
  • 必要なログが取れていなかった
    ことがありませんか?

    設定の標準化で
    確実なログ取得
    支援します

SHIFT SECURITYはこれらの課題を
情報セキュリティの
標準化仕組化により解決し、
高品質 低価格 柔軟性
の監視サービスを実現しました。

SHIFT SECURITYが
選ばれる理由

01

標準化・仕組化された高品質で低価格化
有人監視でお客様のセキュリティ運用を支援

  • 監視プロセスを標準化し
    高品質を実現

    監視プロセスの大半をホワイトハッカーに頼る従来の体制には属人性の課題がありました。 100万件以上の脅威データベースと高度に自動化されたAI分析技術、 SHIFT SECURITYの強みである「ホワイトハッカーが問題を発見する監視プロセス」を標準化することにより、 バラツキのない高品質な監視サービスを実現します。

    ホワイトハッカーの特殊なスキル OK・NGの選択で判定できるまで徹底的に細分化
  • 監視プロセスを仕組化し
    低価格を実現

    監視プロセスの仕組化により各工程に適性人材を起用できるため、過剰になっていた人件費を削減。 また、地価の高い都内近郊ではなく宮崎に日本拠点を置き、ソフトウェア開発は北米、ログ解析はフロリダ・マレーシアとし、最適なファシリティを選択することで、他社と比較して低価格な監視サービスを実現します。

    世界地図
02

監視対応機器
120種類以上の柔軟性

従来のセキュリティ監視では、監視対象機器はベンダーにより制限があり柔軟性に欠けていました。
SHIFT SECURITYの監視サービスでは対象機器の制限はありません。マルチベンダー対応のため、オンプレミス環境では120種類以上、クラウド環境では18種類の製品やサービスの監視に対応しています。

03

お客様のセキュリティ運用体制に
柔軟に応える
料金プラン

  • 推奨対象
    月額費用
    対応時間
    チケット※
  • ブロンズ

    コストを抑えて
    監視したい

    推奨対象小規模な
    クラウド環境
    月額費用-
    対応時間24時間365日
    (英語対応のみ)
    チケット※×
    提供予定
  • シルバー

    営業時間のみ
    監視したい

    推奨対象オフィスの
    UTMやVPN機器
    月額費用7.5万円〜
    対応時間当社営業日9〜17時
    チケット※
  • 推奨プラン
    ゴールド

    24時間の体制で
    監視したい

    推奨対象オンプレミス環境の
    FireWallやIDS
    月額費用9万円〜
    対応時間24時間365日
    チケット※
  • プラチナ

    監視から運用まで
    すべて任せたい

    推奨対象サービスを運用する
    ハイブリットクラウド
    月額費用お問い合わせ
    対応時間24時間365日
    チケット※

※チケット対応オプション
・機器の設定変更(ポリシー変更やパッチ作業など)
/・月次以外の特定期間レポート作成(四半期や1週間分など)
・各種Forensics対応(被害状況分析など)
/・各種Remediation対応(環境復旧作業など)
/・マルウェア解析など
/・Q&A対応

チケット利用方法

弊社基本サービスメニューにチケットを付帯させます。
追加でのご購入も可能です。1時間 / 1チケット

MSS支援チケット (5チケット)
¥100,000(税別)
チケット数 対応可能作業
(作業は営業時間内とします)
1チケット〜
  • 遮断対応
  • Q&A対応
  • 機器の設定変更(ポリシー変更やパッチ適用作業など)
3チケット〜
  • VPN設定変更時の対応

内製と外注の比較

定性的比較
  人材 アラート 即時性 技術・製品 コスト 労務
内製 採用が困難
継続的育成が必要
増大し続け
対応しきれない
対応スピードが
加速
導入の度に教育 増大し続ける 規定・環境の整備
外注 高度な技術者は
不要
AIと自動化で
対応を最適化
標準化された
フローで
24×365対応化
常時対応
技術・製品拡大
原則一定 検討不要
左右にスワイプ
定量的比較
    初期費用 年間運用費用  
  リードタイム 設備
(場所・システム)
採用費
(15〜20人)
設備
(場所・システム)
人件費
(15〜20人)
導入社数
内製 設計〜構築
(半年〜1年)
3〜6億 1.5〜2億 1億〜 1〜2億 国内10社未満
他社 2ヶ月〜 数十万〜 400〜1200万 -
当社
SOC as a Service
(2週間後〜)
数万〜
100万〜
-
左右にスワイプ

\SOC運用支援サービスの詳細はこちら/

監視・運用支援に関する
よくある質問

  • 基本サービスに含まれているものはなんですか?

    基本サービスには、ログの選定・監視・アラート通知までが含まれます。
    納品物の種類とスケジュールに関しては書きをご覧ください。
    <納品物の種類とスケジュール>

  • 初期費用は別途かかりますか?

    監視対象機器ごとに関し料金1ヶ月分です。
    例:FireWallなら月額費用9万/台のため、初期費用は9万/台となります。

  • 見積もりに必要な情報はなんですか?

    監視対象の機器名と台数があれば概算見積もり可能です。
    見積もりの詳細にはイベント量(EPS: Event Per Second)の確認も行います。

サービスに関する
お問い合わせ

0120-142-117
お電話でご相談 / 平日10:00〜18:00
※ タップして今すぐお電話