サービスに関する
お問い合わせ

緊急対応 専用窓口

セキュリティの緊急事態が発生したらご遠慮なくお問い合わせください。ご相談は無料です。

SHIFT SECURITY

最新事例を含む8つのクラウドインシデント事例を解説するウェブセミナーを開催

イベント
facebook twitter

【最新事例を含む8つのインシデント事例をPICK UP】
クラウドセキュリティに強くなるウェブセミナーを開催

5月28日、SHIFT SECURITYではセキュリティご担当者のみなさまがセキュリティに不安なく、 クラウドサービスを活用できる環境づくりへの取り組みの一つとして「クラウドインシデント事例」をテーマにウェブセミナーを開催いたします。 クラウドにまつわるさまざまなインシデント事例を解説し、事故の原因とベストプラクティスをご紹介します。

ぜひこの機会にクラウドセキュリティ対策について理解を深めていただきセキュリティ強化の取り組みとしてご参加いただけますと幸いです。

セミナー概要

【最新事例を含む8つのインシデント事例をPICK UP】
クラウドセキュリティに強くなる、事故の原因とベストプラクティスを解説

◇セミナートピック
・クラウドのセキュリティで知っておくべきリスクと対策について
・インシデント事例
ー脆弱なアカウント
ーインシデント対応に必要なログの欠如
ーS3バケットの公開設定
ーRDSの公開設定
ー仮想マシン上のアクセスキー
ー不適切なアクセス管理:Salesforceの設定不備による情報漏洩 など

・クラウド利用に必要なセキュリティ対策
・インシデントマップ

日 時:2021年5月28日18時開演/19時00分終演
登 壇:株式会社SHIFT SECURITY 櫻林 賢治
定 員:100名
参加費:無料
会 場:オンライン ※Zoomにて開催いたします。

講師紹介

登壇者情報
櫻林 賢治
登壇者プロフィール
前職では大手電機メーカーのグループ会社にて、主にWebアプリケーションのシステム開発業務に従事。 2016年より3年間、独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)に派遣され、標的型サイバー攻撃の被害に遭われた企業・団体に対する、 インシデント初動対応の支援業務に従事する。IPAでの業務経験により、サイバーセキュリティの業界に関心を持ち、2020年4月より、 株式会社SHIFT SECURITYに入社。同社ではクラウド環境の脆弱性診断、監視業務に従事。

参加方法と注意事項

本セミナーはウェブセミナーにて行います。
参加用URLはお申込み後にメールでURLを送付いたします。
メールが届かない方は、迷惑メールフォルダをご確認いただくか、
運営事務局までお知らせください。

※パネリストおよび講演内容は一部変更になる場合がございます
※同業他社・競合他社様のお申し込みはお断りする場合がございます
※Gmailなどフリーメールアドレスでのご登録はできません
※ご参加には、インターネットに接続したパソコンや、
タブレット端末、スマートフォンが必要になります。

みなさまのご参加をお待ちしております。

サービスに関する
お問い合わせ